さんすう資料室

ここでは、さんすう資料室知育玩具 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨入りしたと思ったら、今日はさわやかに晴れの関東地方。
せっせとお洗濯です笑

日本はこれから夏ですが、冬にこれから入る南半球での新型インフルエンザの流行・・・フェーズ6に引きあがったみたいですね★

余談になってしまうのですが、インフルエンザが毎年冬に流行るのは、
乾燥と寒さが原因です。
カビ菌は湿度と温かさが好きで繁殖して大迷惑ですが、
インフルエンザウィルスは逆の環境が大好きなんですよね★

でもって、夏の間に全部のウィルスは死なないんです。
ひっそり生き残っていたウィルスたちが、大好きな乾燥と低温がやってくると、
増えて、人の免疫力(異物をやっつける力)以上に繁殖してしまうと発症するんです。

このひと夏は、日本も落ち着くと思いますが、冬になって再びの流行が来た時が、
ちょっと大変そう・・・
一県で200人という人数が、今はとても多いと報道されていますが、
季節性インフルエンザは、学校1校で200人を超えることもある繁殖力なので★

とかく、手からの感染がお子さんは一番多いです。
お口を触ったりお鼻を触ったり。
粘膜から感染しちゃうんですよね。

手洗いをすると、ウィルスを減らすことができて予防につながります。
良く寝て、キチンと食べると、免疫力をあげられて、侵入したウィルスに対抗できる力が高まります。
マスクは・・・したがらないかな★お鼻やお口を触らないようにするため予防に効果があります。
たえず、何か飲んで喉を湿らせておくこと。ウィルスの嫌いな湿度を保てて予防になります。

なんでもそうですが、相手をキチンと知ることで、過剰に反応しすぎず、
適切な予防・対策ができるというものですよね。

だいぶ飛んじゃいましたが、今日おすすめの知育玩具は口コミ評価の高かった、
数とあいうえおを学べる積み木です^^

ひらがな&数字をたのしくあそぼう!【代引・送料無料】木のおもちゃ ニチガンオリジナル 知育玩具 もじあそび(大)【PUP090529MJ05】
価格:7140円
木のおもちゃ.moc
木のおもちゃ ニチガンオリジナル 知育玩具 もじあそび(大)です。長く子供たちのひらがなあそびに活躍している知育玩具。ひらがな50音の書き順、絵合わせ、かんたんな単語づくりなどが楽しめるほか、1から10までの数の基本が学べます。。
スポンサーサイト
送料無料の知育玩具、今日はパズルの紹介です。
赤ちゃんにパズル??と思われるかもしれませんが、
パズルってすごくたくさん種類があるんですよね^^

いわゆる、ジグソーパズル(ピースを組み合わせて絵にするもの)は
大きくなってから。

今日紹介する知育玩具のパズルは、もっともっと広義のパズルです。
お家の積み木を組み立てたら、それもパズルと呼べてしまうような・・・^^
赤ちゃんに大事なのは、とにかく楽しく遊ぶことですよね。
アルファベットに親しむ・・・と言っても、ABCを勉強するわけではなく、
ABCのおもちゃで遊ぶ・・・
そんな風にして、体験から学習・内在化していきます。

三角形の特徴を体験として内在化・・・
何だか難しいような気もしますが、三角形だけのパズルで遊ぶ。
これだけでいいんです^^

重ねるのにも、四角形と違って知恵が要りますよね。
角が二つ集まれば、くっつく四角形と違って、
三角形(正三角形)は三つ。
二つではなく、三つを組み合わせることって、
大人にとってはとても簡単なことでも、
お子さんにとっては「あれっ?」という発見なんです^^

そういう小さな発見、気付きを一緒に体験して、
ほめて喜んであげられると、きっとお子さんもパズル大好きになるでしょうね♪
形で遊べるパズルのおもちゃ
¥12320
¥4888
¥7980
九州地方、梅雨入りしたみたいですね^^
関東もぐずついているので、もうすぐかなぁ~★

今日は、「何でもアリ!」お得な知育玩具を見つけました。
時計あり、そろばんあり、文字盤あり・・・笑
もちろん、送料無料の数の知育玩具です。

時計の読み方は、2年生で初めて習うんですが、
これは本当にびっくりするのが、
『生活経験の差が大きい』ということ。

習わなくてもスラスラ何時と読める子と、全く0の子と・・・
1年生の1年間、生活をしてきても特に分からないのは、
チャイムがあることと、みんなと一緒に行動ができるからなんですね笑

長針が12を超えたら、先の方の時間を読んで、
12を超えるまでは手前の方の時間を読む・・・
コレを徹底的に、定着するまで繰り返し練習する授業をします。

こういう繰り返しのドリル学習を楽しめる時代は、
実はわずか。
単純にお題目のように覚える九九を2年生でやるのには訳があるんですね^^
日常生活で、覚えなくても時計に触れて、
正時(1時、2時、3時等)の好きな時刻くらいは
親しんでおくのも良いかもしれませんね^^
¥19800

 知育玩具はたくさんの種類がありますが、

 その遊び方・種類によって狙いが違います^^

 このかわいらしいトラックの知育玩具は・・・?

 工具をたくさん積んでいますね笑

「大工さん」というネーミングですが、実はかず・かたちという算数分野の発達を狙った

知育おもちゃでもあります^^

ドライバーの形とねじの頭の形を合わせること。

窓の形も特徴的ですね^^

そこにもピッタリとはまる 工具があります。

はめ込む、外すという作業で、色々な形に触れ、経験が積まれていきます。

大人にとってはなんということはないパズル作業ですが、

考える力も、空間を認知する力もまだまだ未熟な子どもたち。

かな~りの脳トレになりそうですね♪

ラッピング・送料無料の知育玩具 エデュテ
 
 色合いがかわいらしくて思わずクリックしてしまった、知育おもちゃです。

 滑り台が作れるようになっているブロックタイプ。

 分野としては、大きく分けて「図形」のおもちゃです^^

 左右の穴のあいた四角にレールを通して、色々な形を滑らせます。

小学校で三角形や円を学ぶとき、

まずは、「どんなとくちょうのある形なのかな?」というところから、導入します。


この、「転がす」というおもちゃの活動は、その形の特徴を体験するのに、と~っても良いんですよね^^

例えば、まる(円)は転がる。

なぜ転がるのかな?

角がないから!

円のとっても大事な特徴、「角がない」という気付きをお子さんが持てますよね^^

逆に、三角形はどうかな?

円よりも転がりにくい。六角形(という言葉はかなり高学年になってから習いますが)よりも転がりにくい。

角が少ないからだ!


三角形は、三つの角がある図形です。

同時に、角が少ない・・・三つの辺で(平らなぶぶん)でできているのに気付けますね^^



身近な経験から、お子さんたちに自由な発言をもうけていくので、

小学校でも導入教材として使いたいくらいです。


ころころと転がすことで、視覚的にも 感覚的にも形の違いを経験できる知育玩具です。

キャンペーン中なので、楽天さんでは送料無料で買うことができます^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。